日々是雑文

中国歴史・水滸語り〜日々の徒然まで自分ペースで書散らし場。
「日本国を損なう某」にお引取り願う呟きも在ったりします。
コメントには大喜びで反応します。遅くなってもレスは付ける原則です。
スパム対策の為、コメントに一寸お手間お掛けしています<(_ _)>
管理人主観で「場違い」と感じたコメントは、サクッと削除で参ります。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< お揃いはNG | main | 蒸し暑い; >>

らしい対応、かもしれない

JUGEMテーマ:日本の危機を救え
民主党有田芳生候補は自ら堂々とキャッチコピーの入ったのぼりを持ち、スタッフにも「とことん現場主義」というコピーをプリントしたポロシャツを着させての選挙運動。
これはおかしいのではと弊社記者が有田候補の演説終了を待って
「有田先生。スタッフのシャツやのぼりについてですが、公職選挙法に触れませんか?」
と声をかけると
「なんだよおい。ちょっとこい」
と歩道の端に呼ばれ
「公職選挙法146条に触れるのでは」
と聞くと
「なんだ、おまえだれだ?」
「やまと新聞社と申します」
「ふ。やまと新聞か、そんなもん新聞じゃねえよ」
と罵られた。
日本の参議院議員候補者である有田氏のこの言動。
「どういうことですか、ならばカメラの前ではっきりと新聞じゃねえよと言って下さい」
とカメラで撮影しようとすると、有田氏本人が記者の手を払いのけ。
「なにが」
「合法の判断ならそれは党の判断ですか・・・・」
という質問を遮り
「だからあなたに言われんじゃなくて、選挙管理委員会とやってんだから」
と残して場を去られました。
やまと新聞 10-06-26 16:39 配信より引用
や、選挙期間中だから といって故意に民主党イメージダウンな情報を取ってきてる訳じゃないんだけど。
あちこちネット徘徊していると、民主党候補者のお行儀の悪さ・ルール違反ばかし目に付くのだ。
己は、某池田D作教は好きじゃない(※婉曲表現)・選挙前には殆ど面識も無い方が猛烈宣伝に来て辟易しとる。
それでも、K明党候補者サンがマナー違反しでかした というハナシはとんと聞かぬ。己の目に付かんかっただけ というのも在り得るが。
それが。
民主党候補者サンのモラル欠如云々って記事は、連日出てるモンなぁ……「らしい事」なのかもしれんね。
ジャーナリストの有田サンが、同業他社を貶めましたか……口の利き方が↑そのままとすれば、堅気には見えませんぜ。
……↑とか昨日の様な選挙法違反を見付けたら、所轄の警察へお届け、と_φ(..)
<詳しくは やまと新聞さんで
そういや、道路使用許可証を取らずに・公道で大衆を集めようとしたも、違反になるのではないかな??と思ってみたり。道路交通法に引っ掛かるんじゃ??
選挙で自己アピールに夢中なのはワカランでもないけど。
マナーもルールも何のソノ では、人間ドン退きしますよ。
鎮護 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hentikurin.jugem.jp/trackback/4001
この記事に対するトラックバック