日々是雑文

中国歴史・水滸語り〜日々の徒然まで自分ペースで書散らし場。
「日本国を損なう某」にお引取り願う呟きも在ったりします。
コメントには大喜びで反応します。遅くなってもレスは付ける原則です。
スパム対策の為、コメントに一寸お手間お掛けしています<(_ _)>
管理人主観で「場違い」と感じたコメントは、サクッと削除で参ります。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 辞めないらしい | main | 中共の傾向 >>

1つの螺子

JUGEMテーマ:日記・一般
白人達を追放し、全て我々の物に!」
とスローガンを掲げて、欧米系企業を全部追い出したのはジンバブエでしたっけ?
しかし。
欧米系企業を叩き出したまでは良かったが。
これまで、企業命令のままにシゴトをしていただけだったので、
「農作の仕方が解らない」
という莫大な問題点に直面。
事態はますます悪化した、とか?
う〜ん……。
欧米系企業のやり方が「巧かった」んだろうなぁ。
ジンバブエ人だけでは動けない様に、ノウハウを得る隙を与えず。
ただ、ひたすらに「シゴト」だけさせた と言いますか。
北宋滅亡後だったか。
蔡京邸で料理人をしていた女に、
「蔡家ではどんな料理を作っていたのか?」
と訊いた処、
「私は葱を刻む係でしたので、料理法は知りません」
と答えた……なんて逸話を思い出したよ。
その作業には関っていたけど、ノウハウを知る事不能……って。
器械の螺子の様な。。。
巧いけど怖いやり方ですな。
歴史・水滸 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hentikurin.jugem.jp/trackback/4350
この記事に対するトラックバック