<< 備えあれば | main | 「ミラーグレ・ストーン」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
、、、演出が;
JUGEMテーマ:日記・一般
過日、『南極大陸』への文句なんぞを書いたが。
犬好きvとしては気になるドラマなんで、何だかんだ言いつつ今回も観ていた。
淡々と斃れて逝く様に無情を感じ……悲しくなっていたんだけど。
クレバスに落ちたリキが、風連のクマの鎖を咥えて引き上げられて、、、!?
超タイミング良く鎖が垂れてきて、これまた 凄いタイミングで咥えちゃったと??
幾らなんでも、そりゃあ無理矢理過ぎでしょう。
しかも。
リキが子犬なら兎も角。
同体格の大型犬・成犬を、犬1頭で引っ張り上げるなんて;
そんなん無理では?
、、、わんこの過酷な運命にしんみりしていたトコロで、↑のシーン。
退いてしまったでござる;
ドラマチックに仕立てたかったんだろうけど、やり過ぎは逆効果。
下手な演出は、無しでOKなんじゃないかなぁ、、、;




白石晴海 | 時節 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
It comments.









Truck back URL of This Entry
http://hentikurin.jugem.jp/trackback/4529
Trackback