<< 生兵法は | main | 13年 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
医療事故に際して
JUGEMテーマ:日記・一般
つい先日、新聞を読んでいたら。
医療ミスで身内を亡くした看護師さんの記事が載っていた。
この方、現役医療従事者だから医療現場の煩雑さ等も判っているから。
同じ医療従事者を訴えるのも心苦しかったけれど。
病院側の対応が酷かった、キチンとした説明も貰えなかったので、
「ここで黙っていては、身内の死が無駄になる」
と、訴訟を決意したそう。
その方の曰く。
「医療現場に際して、おかしいと感じた事は勇気を出して声を上げて下さい。
そこで黙っていると、医療現場の改善機会も失くしてしまいます」
文章うろ覚えだが、主旨はこんな感じだったと、、、
これには深く賛同です。
看て貰う側だからシカタナイ
と理不尽を我慢していると、トラブルが減るどころか増える一方。
何かを変えるには、勇気ある行動から なんだろうなぁ。




 
白石晴海 | 呟き | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
It comments.









Truck back URL of This Entry
http://hentikurin.jugem.jp/trackback/4611
Trackback