日々是雑文

中国歴史・水滸語り〜日々の徒然まで自分ペースで書散らし場。
「日本国を損なう某」にお引取り願う呟きも在ったりします。
コメントには大喜びで反応します。遅くなってもレスは付ける原則です。
スパム対策の為、コメントに一寸お手間お掛けしています<(_ _)>
管理人主観で「場違い」と感じたコメントは、サクッと削除で参ります。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< NHK、朝からナンテコトしてくれるんだ〜; | main | 日本ではあまり見ません >>

生中継に非ず

JUGEMテーマ:日本の危機を救え
「Google Earthか何か見れば分かりますよ。
どこに日本の艦船がいたか」
 ――2月7日に開かれた衆院予算委員会での原口一博元総務相の発言がネットで話題になっている。
(中略)
 委員会では原口議員が小野寺防衛相に対し、1月30日のレーダー照射があった海域について質問。
 小野寺防衛相は運用上さまざまな問題があるため話せる“ギリギリのライン”として
「東シナ海の公海上、日中の中間線の日本側」
と説明。
 また小野寺防衛相が事態の報告を受けたのは、6日後の2月5日だったことも明らかにした。
 これを受けて、原口議員は
「小野寺さんが今あるなかで厳しい答弁をしているのは評価するが、相手に場所が分かってるじゃないですか。
だってレーダー照射までしているわけですよ。
Google Earthか何か見れば見れば分かりますよ。
どこに日本の艦船がいたか。
隠さなくていいことまで隠し、出さなきゃいけいけないことを出さない」
と、報告の遅れを非難。
ねとらぼ 2013年02月07日 20時41分 より引用
>Google Earthか何か見れば見れば分かりますよ。
>どこに日本の艦船がいたか。
Google Earthは軍事スパイ衛生ではないし。
撮影した場所をup出来ても、リアルタイムモニターではなし。

防衛機密上、海域を公表出来ないのに、それを喋れと仰るのか?
>原口サン

不本意ながらも。
こういう議員サンが国家運営してたなんて、ホントにゾッとするわ;
鎮護 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hentikurin.jugem.jp/trackback/4961
この記事に対するトラックバック