日々是雑文

中国歴史・水滸語り〜日々の徒然まで自分ペースで書散らし場。
「日本国を損なう某」にお引取り願う呟きも在ったりします。
コメントには大喜びで反応します。遅くなってもレスは付ける原則です。
スパム対策の為、コメントに一寸お手間お掛けしています<(_ _)>
管理人主観で「場違い」と感じたコメントは、サクッと削除で参ります。

   08 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
1ミリずつでも
JUGEMテーマ:日記・一般
捌く事が多過ぎて、時間も体力もギリギリが続いておる。
何れも誰かに頼めないモノばかりで、自力で地道にやるしか、、、
そんな中、TVをつければNHKの筈が。
国際ニュースの半分以上がコリア動向ばかしで、日本の放送局では?と首傾げたり。
公私とも暗澹たる雰囲気だけど。
そんでも、前向いて地道に歩いて行こうな。
| 16:16 | 日常 | comments(0) | trackbacks(0) |
沈思黙考0
JUGEMテーマ:日記・一般
3月〜ずっと激多忙にて、PC触れる余力が皆無。
雪害やら年度末〜年度初めの慌しさプラスXP終了問題、4月からシゴト量も増えるですと!?
今時ゼータクかもしれんが、そろそろ捌ける量を超えそうな、、、;
や。年度初めの学校行事云々が済めば、一寸は一息つけるかも?だが。
そんなんでPC弄り時間あまり無い、青息吐息ながらも何とかやっておるです。
| 13:09 | 連絡事項 | comments(0) | trackbacks(0) |
鎮魂
JUGEMテーマ:日記・一般
 この日、バイト先へ移動中、、、
公民館や警察、消防他、様々な所で弔旗・半旗を見ました。
あれから3年経っても、被災地復興はまだまだ。。。
1日も早く復興成ります様に。

 
| 22:29 | 時節 | comments(0) | trackbacks(0) |
最高!
JUGEMテーマ:フィギュアスケート
順位やら点数に執着目線で測れば、負けなんだろうけど。
16位から6位にまで駆け上がり、見事3Aを決めて素晴らしい演技を見せてくれました。
圧倒的とか「勝負に勝つ」って、正にこういうコトなんだろうなぁ。
彼女の相手は他ならぬ自分自身でしょうし、「自己に克つ」を目指しているんだろうと。
己はそう思う。
各国の有力選手からも賛辞が……(≧▽≦)
 ソチ五輪団体金メダリストのエフゲニー・プルシェンコ選手(ロシア)は、
「真央、君はすばらしかった。
トリプルアクセルに深く感謝。
君は本物の戦士だ」
と、トリプルアクセルにこだわり続けた浅田選手を絶賛
 男子シングル銅メダリストのデニス・テン選手(カザフスタン)は
「真央、なんという復活。
すばらしいスケートだ。
よかった!」
感激をつづった。
 長野五輪男子シングル銀メダリストのエルビス・ストイコさん(カナダ)は
浅田真央の演技で涙が浮かんだけど心は笑顔になった」、
 長野五輪女子シングル銀メダリストのミシェル・クワンさん(アメリカ)は、
浅田真央に泣かされた。
永遠に忘れられない演技」、
 トリノ五輪男子シングル銅メダリストで、羽生結弦選手の振り付けを担当したジェフリー・バトルさん(カナダ)は
涙が出た。
ありがとう真央。
すばらしい」とツイートした。
ITmediaニュース 2014年02月21日 16時58分より引用
彼女は真のアスリートなんだな。
これで引退なんて寂しい限りだけど、、、
今まで本当にお疲れ様、誰も真似出来ない素晴らしい演技を有難う!
| 01:43 | 時節 | comments(0) | trackbacks(0) |
色々と残念な
未明まで起きていると日中動けないので、、、;徹夜したら、キゼツしたきり動けないと思う;;
真央ちゃん始め日本選手の健闘を願いつつ、録画予約して就寝したですが。
転倒してしまい、残念……!
にしても、他に転倒した選手は何人も居たのに。
真央ちゃんの点数、低過ぎやせんか?
んで。
ノーミスだから点は高め、、、ってのは、未だ判らんでもないが。
ノーミスで気品あふれる演技をしたコストナー選手より、
無難に手堅くノーミスで済む滑りで纏めました、のKYサンが不動の1位って;
ナンカ可笑しくない??
そして、、、一番許せんのは。
真央ちゃんのミスを挙げ連ね、何度も何度も転倒場面ばかり放送しやがったTV局!
「浅田選手は転倒〜失敗、いいトコ無し。一方のKYサンは素晴らしい演技で他を圧倒云々」
こんな流れを延々と放送し続け……。
バイト先で、お客さん用にTV点けたままになってるんだが、NHK除いて殆どの番組は↑の一辺倒。
何でNHK除外かと言うと、NHK→国会中継 Eテレ→料理番組 と、偶々フィギュア特集ではなかった(苦笑)
バイト仲間内では「、、、3A跳べるのは浅田選手だけなのにね」と、ツッコミの嵐でしたぞい。
マスゴミってホントに、「水に落ちた犬は叩け」スタンスなのな。
日本のメディアなのにKYサンばかり過剰にヨイショし、自国選手がミスすればフルボッコ大会。
もうね、ドコの国に所属してるんだか、訳判らんですわ<マスゴミ
そんなこんなで、非常に厭な気分であったが。
※真央ちゃんがトップじゃないから厭とか、ミスしたのが嫌って訳じゃなく。真央ちゃんはトップじゃなくても良いとか、ミスしても別にイイでしょ…って意味ではないよ、念の為。
 「日本選手ばかり執拗に痛めつけてKYサンは(何しても)賞賛」のマスゴミや、
 無難にノーミスならスゴイ高得点!のKYサン(贔屓…にしか見えん;)システム等が不快なの。

世界から真央ちゃんへエール!の記事を見て、とても嬉しくなった事でした。
 ソチ五輪男子シングルで17位だったミーシャ・ジー選手(ウズベキスタン)は、浅田選手の演技前に「#GANBATE」タグ付きで声援
 演技後には
「真央の点数はとても残念だがあきらめないで。
フリープログラムを良くするために、さらに大きなサポートを!」
と「#MaoFight!」タグを付けてつぶやいた
 このタグを使ったのはジー選手が最初のようで、浅田選手を応援するために作ったようだ。
 浅田選手を応援するタグとしては「#GoMao」が以前から使われており、ジー選手は
「みんな、真央ちゃんをもっと支えて、もっと前向きな雰囲気を!」
と「#GoMao」付きでもつぶやいている
 同12位だったジェレミー・アボット選手(米国)は、
「胸が張り裂ける思いだ。
真央はすばらしいチャンピオン。
明日はもっと強くなっているだろう」
ツイート
 バンクーバー五輪銅メダリストのジョアニー・ロシェット選手(カナダ)は
「ミスは残念だったが、このプログラムは大好き」
つぶやいた
「Gambatte!!!」
 ――トリノ五輪男子フィギュア銅メダリストで、羽生結弦選手の振り付けを担当したジェフリー・バトル元選手(カナダ)は、浅田選手の演技前にエール
演技後には
技術的にも芸術的にも限界に挑戦する真央をとても尊敬している
とツイートした。
ITmedeiaニュース 2014年02月20日 16時02分 より引用
真央ちゃんがフィギュアスケート上手なので応援したい、って訳じゃなく。
どれだけ困難でも失敗しても、それでもひたむきに挑戦し続ける真央ちゃんが凄い。
素晴らしいアスリート魂だから惹かれるし応援したい、そういうコトなんよな。
フリーはメダルやら得点関係なく、伸び伸びと演技出来る様に祈っているです。
| 23:28 | 時節 | comments(0) | trackbacks(0) |
無根拠に非ず
JUGEMテーマ:フィギュアスケート
 「週刊文春」(2月20日号/文藝春秋)は
『浅田真央「金」最大の壁 キム・ヨナ高得点の「闇」に迫る!』
と題し、ヨナの高得点の背景としてIOC(国際オリンピック委員会)のスポンサーである韓国の電子企業サムスンの影響力を指摘。
 「ア サヒ芸能」(1月23日号/徳間書店)でも、
『キム・ヨナ「怪しい高得点」の裏カラクリ』
として、国際スケート連盟に対する韓国スケート連盟の猛プッシュ があることを示唆している。
 もちろん、このような疑惑が生まれるのには理由がある。
 浅田が難易度の高いトリプルアクセルを成功させても得点は伸びず、一方のヨナはジャンプに慎重な姿勢をとり、簡単なジャンプしか飛ばないにもかかわらず、芸術性や色気などという主観的かつ曖昧な評価で高得点 を叩き出しているからだ。
(中略)
 こうした疑惑に苦言を呈し、反論を行う者がいる。
 トリノ五輪で金メダルに輝いた、プロフィギュアスケーターの荒川静香だ。
  荒川は、1月に出版した
『誰も語らなかった 知って感じるフィギュアスケート観戦術』(朝日新書)
で、現在の採点システムについて
「技術と芸術が融合した フィギュアスケート本来の戦いに戻ってきた」
「(よく「公平か」と質問されるが)ほとんどの場合、納得できるもの」
と肯定。
(中略)
「ヨナは技術点のうちGOE(技の出来映えに対する加点)が高すぎる」
という“キム・ヨナ八 百長説”を唱える人々に反駁するように、
「一つ一つのジャンプの質を見て、どちらが加点のつくジャンプを跳んでいるかというと、ヨナはやはりすごく強い ジャンパーです」
と断言。
 着氷率の高さはもちろん、テイクオフのスピードと勢いがあると解説している。
 また、ヨナの武器であるルッツやフリップなど難易度の高いジャンプで3回転+3回転のコンビネーションができる選手はシニアの女子ではごくわずかであるとし、なおかつ
「彼女(筆者注・ヨナ)ほどの確実性が ある選手は他にいません」
と称賛。

日刊サイゾー 2014年02月17日16時00分より引用
ジャッジは公平or納得できるものと、そう仰いますか。

>彼女(筆者注・ヨナ)ほどの確実性がある選手は他にいません
……Σ(- -ノ)ノ……!?
約3年前の、
「尻餅すってんころりん、ジャンプも失敗したKYサンの方が、真央ちゃんよりも点数高い」
これについてはどう説明されるのか?
近年のドイツで行われた大会にて、
ジャンプすっぽ抜けで尻餅でも、KYサンは世界最高得点!
なんですが、、、コレでも確実性ナンバーワン選手だとそう言われるのか;
KYサンの大失敗がスルーどころか更なる加点……ってパターンが1回位なら、
偶然にもジャッジの皆さんが、「KYサンが失敗したトコだけ」欠伸やら居眠り・余所見してて気付かなかったんだね(※棒読み)
で終了だけども。
KYサン限定でジャンプしてもコケても加点(にしか見えない)、、、ってのは、アヤシイσ(・・?)..ヘ(~・・)ゝ
そう思われても仕方の無い流れでは?
バンクーバー五輪直後、海外のメダリスト達が「ジャッジがオカシイ」と仰っているんだが、それについては何と解説を??
まさか、海外メダリスト意見の方が偏っている とか言うんじゃあるまいな?
荒川さんのトリノ演技は鳥肌モノの美しさで、己はとても好きだった。
が。
素晴らしいスケーター=言動は理に適っている とは限らんのだね。
そう言っちゃうと
↑の異論を唱えたメダリスト達の視点がオカシイ!
なんて可能性も0には出来ないのだけど(苦笑)

荒川さんの演技、今も素晴らしいと思っているが。
肝心の、「コケても銀河点!」をスルーして反論はアウトですよ!

 追記
何でか「ネットの民が感情的になって八百長疑惑騒いでる」風味に書かれてるけど。
きちんとジャッジの点数を引用して、比較評価されている方が大多数です。
「真央ちゃんがKYに(点数では)負けたから怒っている」んじゃなく、、、
ナンボミスしてもKYサンには加点される、ってトコが疑惑なんです、ハイ。
| 01:35 | 時節 | comments(0) | trackbacks(0) |
祝!羽生君^^
男子フィギュア、どの選手も漏れなく転倒or着氷バランス崩す……と。
世界レベルの選手が尽くとは、このリンクは呪われているのか!?
なんぞと、心配しながら観てましたが。
羽生君、見事に金メダル獲りましたな。
おめでとう!
 
| 11:13 | 時節 | comments(0) | trackbacks(0) |
この辺は積雪40センチ超え
JUGEMテーマ:日記・一般
先週末の大雪も酷かったけど、今回の積雪は”酷い”という表現では間に合わんかった。
雪が5センチ積もったら大騒ぎ!な当地で、膝上までの積雪!?
金曜夕方、何となく気になって車庫の雪下ろしをしといたが。
翌朝、ベキバキッ!と破壊音で目が覚め、外を見たらベランダ屋根が大破中。
Σ( ̄⊥ ̄lll)
吃驚しつつ様子を見ていると、車庫の屋根も半壊していると気付く、、、;
車庫倒壊を阻止しようと、車庫屋根の除雪に向かおうとするも。
玄関に雪の壁で、その脱出に時間を取られ;
どうにかこうにか車庫の雪下ろしをし、取り合えず倒壊は免れた。
関東在住でン十年になるけど、山間部じゃあるまいし……こんな豪雪は初めてで驚いた。
この辺の公共交通は降雪程度じゃビクともせんのだが、バスも電車もストップ。
車は埋もれて走行不能……1日半だけ陸の孤島になったです。

表へ出て見ると、御近所さんの多くが車庫倒壊。
新しい車庫も車ごと潰れ(!)なんてのを多数目撃……。
近隣では、住居半壊や雪で無残に圧死されたケースも聞き、
被害には遭ったものの、かなり軽く済んだんだ、、、有難や。。。
とも実感する。
雪は綺麗だけど、その恐ろしさを痛感した事でした……。
 
| 21:20 | 時節 | comments(0) | trackbacks(0) |
…無念なれど
腰椎を痛めても尚、挑戦し続けたアスリートが遂に、、、
男子団体戦を見逃してしまい、
プルシェンコの演技見損ねた;
とガックリしとったが、
でも個人戦を観れば良いか、と考えておったのだが。
……「次」は無期延期なんか?
棄権も引退も非常に残念。
だけど、ニンゲン引き際が肝心でもあり。
んで、彼に比べたら軽症だども。
腰椎々間板症持ちの己は、腰痛で動く事のしんどさが一寸は判る、、、
これよりも辛い中、よく団体戦参加し好演されたと感心する。

「この状態では演技至難なので棄権」
の判断をした彼は、やはり超1流なのだと思う。
バンクーバーで語ってくれた真央ちゃんへの支援、今も覚えているです。
また会う時までお大事にして下さい……!>プルシェンコ選手
| 08:54 | 時節 | comments(0) | trackbacks(0) |
大事件な感が
JUGEMテーマ:日本の危機を救え
 韓国に出張した内閣府の男性職員(30)が1月、北九州市若松区の響灘(ひびきなだ)をゴムボートで漂流しているところを確認され、その後海中から遺体で見つかった。
(中略)
 「韓国で開かれる会議に出席する」。
 内閣府から米ミネソタ州の大学院に留学していた職員が出張申請したのは、ソウルで開かれた経済や財政についての国際会議「アジア太平洋社会科学会議」。
 1月8日から3日間の日程の会議だったが、職員は早くも3日にソウルの歓楽街にあるホテルにチェックイン。
 翌4日に チェックアウトし、そこから約1キロ離れたゲストハウスに11日までの予定で入った。
(中略)
 会議が始まった8日、職員は高速鉄道でソウルから約2時間半かかる釜山にいた。
 配達先に指定した釜山駅近くのホテルで「アレックス」と名乗り、購入した ボートを受け取った。
 さらにこの日夕には釜山駅から10キロも離れた自動車用品店でバッテリー二つとケーブルを買っている。
(中略)
 その後、職員は再びソウルに戻った可能性が浮上している。
 ソウルの宿泊先の防犯カメラに10日、職員とみられる男性が映っていたからだ。
 11日にソウルのゲストハウスを出たという。
 7日後の18日、第7管区海上保安本部(北九州市)の巡視艇が響灘で漂流中のボートを見つけた。
 釜山から約200キロ。
 中に人が倒れていたが荒天のため近づけず、ボートは転覆。
 遺体は20日、海中で発見された。
 7管は、死因は水死、死後1〜2週間と発表した。
2014年2月8日09時24分  読売新聞より引用
webニュースでもラジオ、TVでも、
私的な理由で帰国試みたか?
なんて報道されておったが。
海というものを全く知らない人間なら兎も角。
例え海無し県に住んでいたとしても、
急いで帰りたいので、200kmをボートで航行!
なんて暴挙に出るのは非常に考え難い。
ボートでも頑張って辿り着けるなら、かの鑑真和上はあんなに御苦労されておらんだろう。
もっと調べる必要が在ると、そう思うよ。
| 17:40 | 鎮護 | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>